Windows10・コマンドプロンプトで目的のフォルダに移動する方法

Windows10 コマンドプロンプト 目的のフォルダ 移動方法 Windows10

Windows10でコマンドプロンプトを使って目的のフォルダに移動する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

Windows10でコマンドプロンプトを開く

まずは、以下の手順でコマンドプロンプトを開きます。
(開き方はいくつかあると思うので、他の手順でも構いません)

 

デスクトップ画面、左下の検索窓に「コマンド」と入力すると、「コマンドプロンプト」が表示されるので、「管理者として実行」をクリックします。

コマンドプロンプトの開き方

 

すると、以下のような形でコマンドプロンプトが開かれます。

コマンドプロンプト

 

コマンドプロンプト・目的のフォルダに移動する方法

フォルダの移動方法はいくつか存在するかと思いますが、今回は一般的なやり方をご紹介します。
ちょっと使う際には、この方法で十分かと個人的には感じています。

目的のフォルダを開く

まずは目的のフォルダを開きます。
今回の例では、デスクトップに作成した「testフォルダ」の中の「01フォルダ」になります。

目的のフォルダ

 

フォルダのアイコンをクリック。

フォルダを選択

 

すると、フォルダまでのパスが表示されて、選択された状態になるので、右クリックメニューからコピーします。

フォルダのパスをコピー

 

コマンドプロンプトを開き貼り付ける

コマンドプロンプトを開きます。

コマンドプロンプト

 

「cd」と入力後、コピーしたフォルダのパスを、「Ctrl+V」または「右クリック」などで「貼り付け」を行い最後にEnterキーを押します。

コマンドプロンプトにフォルダのパスを貼り付ける

 

目的のフォルダに移動することができました。

目的のフォルダに移動

 

まとめ

以前は、もっと簡単な方法として「Shift+右クリックメニュー」から「コマンドウィンドウをここで開く」を選択すると、目的のフォルダに移動した状態のコマンドプロンプトが開くことができました。

しかし、Windows10 Creators Updateにアップグレードすると上記の方法を行うことができなくなってしまいました。
おそらくそれ以降にパソコンを購入したWindows10では、同様の仕様になっていると思われます。

レジストリを操作して「コマンドウィンドウをここで開く」を表示させることは可能そうですが、レジストリ操作はリスクを伴うのと、個人的にはそこまで必要なかったため、今回は割愛させていただきました。

ネット(オンライン)で収入を得るために押さえておきたいこと
実店舗で売上が安定していても「いつどうなるかわからない」のが現代です。 そのため、売上(収入)の確保をする上でのリスクヘッジは欠かせません。
こちらではインターネットを使ってビジネスをおこなう上で、最低限押さえておきたいポイントや便利なサービスなどをお話いたします。
良かったら「フォロー」してね。
有益な情報を定期的につぶやき中。
お米と味噌汁がすきです…
マサムネ

フリーランスとして独立しブログ運営に勤しんでいる元WEBデザイナー。
記事を書くのって大変だけど色々な気付きがあって楽しい!
虚弱で家族に迷惑をかけてきたので、どんな親孝行ができるかプラン思考中。
日々穏やかでストレスを溜めない生活を心がけています。
フリーランス10年/ブログ10年/コンテンツSEOからの月収6桁達成
詳しいプロフィールはこちら

マサムネをフォローする
Windows10
スポンサーリンク
ぽけぶ
タイトルとURLをコピーしました