Microsoftアカウントを作成(登録)する方法

Windows10

Microsoftアカウントを作成(登録)する方法をご紹介します。
Microsoftアカウントを取得すると、Microsoftが提供しているサービス(OneDrive、Skypeなど)を使用することができます。

スポンサーリンク

Microsoftアカウントの作成

Microsoftアカウントを作成するには、以下のリンクページへアクセスします。

こちらのページにアクセス
https://login.live.com/login.srf

アクセスすると、以下のようなページが開かれると思います。(サインインページ)
新規で作成する場合は、アカウントをお持ちでない場合の「作成」をクリックします。

サインイン作成

 

アカウント作成に切り替わります。

すでに使用しているメールアドレスでMicrosoftのアカウントを作成する

アカウント作成では、以下のいずれかで、Microsoftアカウントを作成することができます。

  • すでに持っているメールアドレス
  • 電話番号
  • 新しいメールアドレスを取得

どの方法で作成しても問題ありませんので、好みのものを選択しましょう。

 

今回は、すでに持っているメールアドレスを使って、Microsoftアカウントを作成することにします。
すでに使用しているメールアドレスを入力して、「次へ」をクリック。

メールアドレスを入力して次へ

 

次にMicrosoftアカウントの「パスワードの作成」を行い、「次へ」をクリックします。

パスワードの作成

 

続いて、「名前」を入力し、「次へ」をクリック。

お名前の入力

 

「国/地域」「生年月日」を入力し、「次へ」をクリックします。

生年月日を入力

 

セキュリティコードがメールアドレス宛に送られてきます。

メールの確認をし、コードを入力

メールを受信後コードを確認し、入力したら「次へ」に進みます。

 

最後に「表示されている文字」を入力して「次へ」をクリックします。

表示されている文字を入力してください

 

環境によっては、下図のように「セキュリティ情報は正確ですか?」という表示がされますので、問題なければ「問題ありません」をクリックします。

セキュリティ情報は正確ですか?

 

以下のようなページが確認できたら、Microsoftアカウントの登録は無事完了です。

Microsoftアカウントページ

 

ネット(オンライン)で収入を得るために押さえておきたいこと
実店舗で売上が安定していても「いつどうなるかわからない」のが現代です。 そのため、売上(収入)の確保をする上でのリスクヘッジは欠かせません。
こちらではインターネットを使ってビジネスをおこなう上で、最低限押さえておきたいポイントや便利なサービスなどをお話いたします。
良かったら「フォロー」してね。
有益な情報を定期的につぶやき中。
お米と味噌汁がすきです…
マサムネ

フリーランスとして独立しブログ運営に勤しんでいる元WEBデザイナー。
記事を書くのって大変だけど色々な気付きがあって楽しい!
虚弱で家族に迷惑をかけてきたので、どんな親孝行ができるかプラン思考中。
日々穏やかでストレスを溜めない生活を心がけています。
フリーランス10年/ブログ10年/コンテンツSEOからの月収6桁達成
詳しいプロフィールはこちら

マサムネをフォローする
Windows10
スポンサーリンク
ぽけぶ
タイトルとURLをコピーしました