ワードプレスを始める時の料金・初期費用や月額についても解説します。

ワードプレス 料金 WordPress

WordPress(ワードプレス)でブログやサイトを始めたいんだけど、料金ってどれくらいかかるの?。ワードプレスの値段は?月額費用や維持費っていくらぐらいするんだろう。。不安で始められない…
そんな悩みにお応えします。

ぽけ
マサムネ
ワードプレスをこれから始めたいけど不安、、という初心者の方向けに気になる料金についてお話しています。
スポンサーリンク

WordPressの値段(金額)とは?

WordPress(ワードプレス)自体は、オープンソースのソフトウェアなので、基本的に無料で使うことができます。

WordPressには主に以下の2種類があります。

  1. ~.org(サーバーにインストール型)
  2. ~.com(レンタルブログ型)

 

WordPressで自分自身のブログや会社のウェブサイトなどを作成する場合は、「1」のサーバーにインストール型のやり方が多いですし、一般的な方法です。

WordPressについて知りたい方は、「【初心者向け】ワードプレスとは?できることもいっぱいで魅力的なんです。」でも解説していますので、ご参考にしてみてください。

 

WordPressの初期費用とは?

WordPressにかかる初期費用には主に以下のものがあります。

  • ドメイン代:年額1,500円くらい
  • レンタルサーバー代:月額:1,000円くらい
  • テンプレート(テーマ)代:有料の場合1万円くらい~

 

ぽけ
マサムネ
僕の場合、このブログを運営する時の初期費用はトータルで約3万円くらいかかっています。

ドメインとは?

ドメインとは、サイトのURL(住所)にあたる部分です。
ドメインを取るには、ドメイン取得サービス「お名前.com」や「ムームードメイン」などを使用します。

ドメインは、種類や取るタイミングによって費用が変わってきます。
例えば、ドメイン取得サービス側でキャンペーンをおこなっている場合、初年度のみ格安になる場合があります。

ドメインについての詳細は「ホームページ作成するなら独自ドメイン(URL取得)がおすすめな理由」をご参考にしてください。

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、サイトを設置する場所(土地)みたいなものです。
レンタルサーバーの種類によって費用も変わってきます。

ちなみに、僕は初期費用15000円(月額1000円+3000円「※1」)ほどで「エックスサーバー」を使用しています。
※1:初期のみにかかる費用

WordPressを使用するには、データーベースが使えるレンタルサーバーが必要となります。おすすめは高スペックで低価格の「エックスサーバー」です。
僕も使用していますが、データーベースも50個~使用できますし、同時に約1000アクセスされてもサイトが安定した状態で運営できます。

サーバーについての詳しい内容は「ホームページ作成とレンタルサーバーの関係性+αちょっとイイ話」をご覧ください。

テンプレート(テーマ)とは?

WordPressでは、テンプレート(テーマ)が沢山あり、それらを適用するだけで簡単にクオリティの高いサイトやブログが作成できます。
テーマ=サイトの外観・デザインになります。

テーマには、「無料テーマ」「有料テーマ」の2種類があり、有料では、低価格のものから制作会社などに依頼して作成してもらう完全オリジナルのものまであります。

個人で簡単にブログなどを始める場合は、一般的に無料テーマか有料テーマで低価格のもの(1万円~3万円程度)を使用するケースが多いです。
簡易的なウェブサイトでも同様のことが言えます。

ぽけ
マサムネ
僕はJINという有料テーマを使用しています。購入時の価格は1万5千円くらいです。

完全オリジナルのテーマを制作会社に作成してもらう場合は、内容にもよりますが数十万円~になるのが一般的です。
低価格な有料テーマでやりたいことが補えるのであれば、オリジナルテーマを制作会社に依頼する必要はありません。

また、HTMLやCSS、PHP等のスキルをお持ちの場合は、無料テーマなどをベースにカスタマイズすることでオリジナル性を出すことも可能です。

 

WordPressの月額費用(維持費)とは?

WordPressでブログやサイトを運営する場合、主に以下の内容で月額費用が発生します。

  • ドメイン代
  • レンタルサーバー代

 

ドメイン代は、主に1年~契約することが多いので、実質一括で支払う場合が多いです。
当サイトの場合、「pockebu.com」の独自ドメインにかかる費用は、1年で1,480円(税抜)ですので、月額にした場合、ざっと123円の費用が月々かかっていることになります。

レンタルサーバー代の場合は、契約期間によって異なります、例えば「エックスサーバー」の場合、長期契約をすればするほど月額費用がお得になる仕組みです。

例)契約期間が3ヶ月なら月額1,200円、12ヶ月なら月額1,000円、36ヶ月なら月額900円、など

この他にも、もし制作会社に保守管理等をお願いしている場合は、上記とは別に月額費用がかかるケースもあります。

 

WordPressをできるだけ安くするには?

ここまでWordPressにかかる料金についてお話してきましたが、できるだけ安く済ませたい!という場合は、WordPress無料テーマを使用することかと思います。

また、あまりおすすめはできませんが(後述で解説)、無料レンタルサーバーを使用したり、あるいはインストール型のWordPressではなく、レンタルブログ型の無料プランなどを使用することで料金を安く済ますことは可能です。

おすすめできない理由

前述で、あまりおすすめはできませんが、と言いましたが、趣味や練習などで使用する場合であれば問題ないかもしれませんが、ビジネスでサイトを作成する場合だったり、個人ブログでも収益化などを考えている場合は、あまりおすすめはできません。

理由は、無料レンタルサーバーの場合、低スペックなので長期運営には向いていません。
初めは問題ないかもしれませんが、少しアクセスが集まってくると必ず有料のものに目を向けることとなります。

レンタルサーバーにインストールしたWordPressのデータ(サイトデータ)を、無料→有料のレンタルサーバーにデータ移行する場合、けっこうな手間と時間がかかります。
おそらく初心者の方では難しい可能性があるので、事前にそのあたりも考慮しておくことが大切です。

また、インストール型ではなくレンタルブログ型を使用するする場合も同様の理由が挙げられますし、プラス、WordPressの良い部分を最大限に引き出せない可能性もあります。
(プラグインやデザインテーマなどに自由が効きづらい)

 

まとめ

今回は「ワードプレスを始める時の料金・初期費用や月額について」というテーマでお話させて頂きました。

ご覧いただいたように、WordPressを使って何をしたいか、または選ぶレンタルサーバー等によって料金は変わってくるかと思いますが、一般的なブログやサイトを立ち上げるのであれば、僕のように以下のような料金になるかと思います。

初期費用 15000円~30000円
月額費用 500円~
維持費 契約内容、期間による(ドメインやレンタルサーバーを更新する度にかかる費用)
例:僕の場合なら、現在は1年契約をしているので、1年契約更新する度に、ドメイン代(約1,480円)、サーバー代(約12,000円)がかかる。
※長期契約で割引されるサービスあり

※上記はあくまで目安としてお考えください。

一昔前までは、ウェブサイトを作成するのに「何十万円~」というお金がかかっていました。
ですが、現在はWordPressというシステムのおかげで、そこまでこだわらなければ「数万円程度」で初心者の人でも簡単にウェブサイトやブログが作れる時代になりました。

「WordPressの設定」や「WordPressの使い方」などについては当サイトでもご紹介しているので、是非ご参考にしていただきワードプレスを実感してみてください。

\WordPressを初めてみよう/

WordPressの始め方については「WordPressの始め方・流れを把握してサイト(ブログ)を作ろう!」にて詳しく解説しています。

良かったら「フォロー」してね。
有益な情報を定期的につぶやき中。
お米と味噌汁がすきです…
マサムネ

フリーランスとして独立しブログ運営に勤しんでいる元WEBデザイナー。
記事を書くのって大変だけど色々な気付きがあって楽しい!
虚弱で家族に迷惑をかけてきたので、どんな親孝行ができるかプラン思考中。
日々穏やかでストレスを溜めない生活を心がけています。
フリーランス10年/ブログ10年/コンテンツSEOからの月収6桁達成
詳しいプロフィールはこちら

マサムネをフォローする
WordPress
スポンサーリンク
ぽけぶ
タイトルとURLをコピーしました