Windows10・iTunesのダウンロードとインストール方法

Windows10 iTunesのダウンロード インストール アプリケーション

Windows10のパソコンで、iTunesアプリをダウンロードし、インストールする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

iTunesのダウンロード/インストール

まずは、iTunesのダウンロードをおこないます。
ブラウザを開いて「Microsoft Edge」を起動しましょう。
※使い慣れているブラウザなら何でも構いません。

ブラウザを起動する

 

次に、以下のURLにアクセスします。
https://www.apple.com/jp/itunes/download/

iTunesダウンロードページが表示されるので、Windows用のiTunes「Get it from Microsoft」をクリックします。

ダウンロードボタンをクリック

 

すると、iTunesの入手画面に移るので、「入手ボタン」をクリックします。

iTunes 入手

 

Microsoft Storeが表示されるので、再び「入手ボタン」をクリック。

Microsoft Store

 

サインインする方法を求められることがあります。
その場合、Microsoftのアカウントが必要になるので、取得しておきましょう。

すでにお持ちの方は、取得済みのアカウントを使用し「続行」をクリックします。

Microsoftアカウントでサインイン

 

すると、iTunesのダウンロードが始まります。

iTunesをダウンロード中

 

環境によっては「生年月日の確認」が必要な場合があります。
必要に応じて選択し、「次へ」をクリック。

何歳ですか。生年月日の確認

 

選択した誕生日を確認後、再度「次へ」をクリックします。

年齢を確認後に次へ

 

ダウンロードが完了すると、「この製品はインストール済みです。」と表示されますので、「起動」をクリックしましょう。

起動をクリック

 

iTunesソフトウェア使用許諾契約が表示されるので、確認後「同意する」をクリックします。

iTunesソフトウェア使用許諾契約

 

iTunesが起動します。

※ライブラリの情報をAppleに送信して、アーティストのイメージ、アルバムカバー、その他の関連情報をライブラリに表示することに同意しますか?

と表記されているので、内容を確認したい場合は「詳しい情報」をクリックし、同意する場合は、「同意します」をクリックするとライブラリが表示されます。

ライブラリに表示することに同意しますか?

 

下図はライブラリの画面です。
iTunes Storeにサインインしてみましょう。

iTunes Storeにサインイン

 

Apple IDをすでにお持ちの方は、IDとパスワードを入力しサインインを押すことで、iTunes Storeにアクセスすることができます。

Apple IDとパスワード

初めてiTunes Storeを使用する場合は、「Apple IDを新規作成」からID等の作成が可能です。

ネット(オンライン)で収入を得るために押さえておきたいこと
実店舗で売上が安定していても「いつどうなるかわからない」のが現代です。 そのため、売上(収入)の確保をする上でのリスクヘッジは欠かせません。
こちらではインターネットを使ってビジネスをおこなう上で、最低限押さえておきたいポイントや便利なサービスなどをお話いたします。
良かったら「フォロー」してね。
有益な情報を定期的につぶやき中。
お米と味噌汁がすきです…
マサムネ

フリーランスとして独立しブログ運営に勤しんでいる元WEBデザイナー。
記事を書くのって大変だけど色々な気付きがあって楽しい!
虚弱で家族に迷惑をかけてきたので、どんな親孝行ができるかプラン思考中。
日々穏やかでストレスを溜めない生活を心がけています。
フリーランス10年/ブログ10年/コンテンツSEOからの月収6桁達成
詳しいプロフィールはこちら

マサムネをフォローする
アプリケーション
スポンサーリンク
ぽけぶ
タイトルとURLをコピーしました