ブログで集客!記事を書く時のコツとキーワードの重要性について

ブログ 記事を書く ブログ

ブログで記事の書き方がわからない、、文字数はどれくらい書けば良いの?画像って何枚くらい必要?集客するためにはどんな記事を書いたら良いの?
そんな疑問にお答えします。

ぽけ
マサムネ
ブログで記事を書く時って初めは悩みますよね。実はそんなに難しいことはありません。今回はブログ初心者さん向けにお話ししています。
スポンサーリンク

キーワードを意識しよう

ブログを趣味で楽しむ場合は、特に意識することはありませんが、ビジネスとして取り組む場合は「キーワード」を意識する必要があります。
キーワードを意識するだけでも、ブログへのアクセス数は大きく違ってきます。

以下の画像をご覧ください。

乾燥 敏感

悩みがある人が検索するワード

私達は日頃から何らかの悩みを抱えています。
悩みを解決するための情報を得るには、上記のようにパソコンや携帯から「知りたいこと・悩んでいること」を検索窓に入力しますよね。

その入力した言葉や文字などが、今回お伝えしたいキーワードです。

要は、記事を見てくれるユーザーが「どんなキーワードで検索してくるのか」検索意図を見極めて、そのキーワードを「title」や「description」部分に設定する必要があります。

キーワードの抽出方法

キーワードを見極めるといっても、想像力だけでは限界がありますし、それが本当に需要のあるキーワードなのかの判断がつきません。
もしかしたら全く的外れなキーワードだった、、ということもありえます。

そんな時は、以下のようなツールを使います。
例えば、「ダイエット」に関する記事を書く場合、ダイエットと検索すれば、関連するキーワードが取得できます。
すべて無料で使えてとっても便利です。

ツールをピックアップ

 

ぽけ
マサムネ
どんなキーワードがあるか把握しておくだけでも、記事ネタに困らないので便利です。

キーワードの設定

キーワードを取得したら、記事を書く際に設定してあげる必要があります。
基本的な設定は、「title」と「description」部分にて行います。

WordPressで記事を書く際には、記事のタイトルがtitleに、書き出しの冒頭部分がdescriptionへ自動的に設定(反映)される場合があります。

これはWordPressテーマによっても異なります。

例えば、機能性の高いWordPressのテーマ(テンプレート)では、記事ごとの編集画面で以下のような項目が用意されており、個々に設定することが可能です。

titleやdescriptionを個別に設定

個々に設定できることで、ユーザーにはブログ記事のタイトルを伝えることができ、一方でキーワードを意識したタイトル(title)は、検索エンジン側に伝えることができる、というメリットがあります。

 

記事の書き方

記事を書く時のポイントは、まず「記事タイトルに合った記事内容を書く」という点です。
当たり前のことですが、意外とそれてしまう人も少なくありません。

例えば、「サッカーボール用のバッグを購入するには?」というタイトルで記事を書くとした場合、サッカーについてのルール説明をしても意味はありませんよね。
サッカーボールを入れるためのバッグが欲しいのに、サッカーとは?の説明をされても欲しい情報ではないため、ユーザーはすぐに離脱してしまう可能性があります。

上記は極端な例ですが、記事タイトルと記事内容ができる限りブレずにマッチしていることが重要です。

文字数はどれくらい?

よく文字数が多いほうが良いと言われがちですが、決してそんなことはありません。
文字数が少ない記事でも上位表示されているケースはあります。

個人的には、あまり気にしていませんが、ライバルサイトやブログによって調節する場合はあります。

自分と競合する記事のコンテンツが充実(文字数含め)している場合で、その記事より上位表示を狙う場合は、文字数を意識する時もあります。

ぽけ
マサムネ
しっかりとした記事を書こうとすると、自然と文字数がそれなりに多くなります。
文字数が多いからといって、SEOに効果的など上位表示が確実になるものではありません。

画像の枚数ってどれくらい?

記事を書く上で、画像を入れる数(枚数)を気にされる方がいますが、特に決まりはありません。
しいていうなら、記事内容によって変わってくると思っています。

何かを解説する場合の記事であれば、文字では伝わりづらいことを画像やイラストなどで補うため画像を多く使うケースもあるでしょう。

逆に、シンプルで文字だけでも読解できるような記事であれば、画像を入れる必要はないかもしれません。

ですが、文字だけより画像があるほうが読みやすいのは確かです。
そう考えると、文字量にもよりますが、適宜画像を入れて読みやすくすることは、ユーザーを配慮した記事と言えます。

ぽけ
マサムネ
画像を入れすぎるとページを読み込むのに時間がかかってしまうので注意しなければいけません。ページ読み込み速度はSEOに関係してきます。

 

ブログで集客できない理由

ブログで集客ができない場合の多くの理由は、主に以下の通りです。

  • キーワードを意識していない
  • ユーザーが欲しい情報が提供できていない
  • ブログを継続できていない

 

もちろんブログで書くテーマによっても異なりますが、一般的に上記の理由からブログ集客が上手くいっていないケースが多いようです。

特に、記事を書くのを途中でやめてしまい、ブログを放置してしまう方が多くいらっしゃいます。

記事を書くことは地味に大変なことなので、僕も何度か挫けそうになったことがあります。
しかし、これまでの経験上、継続しないと意味がないことを知っていたので、休日も利用し書き続けてきました。
結果、ブログでの集客にも成功しフリーランスとして食べていけています。

まとめ

今回は「ブログで集客!記事を書く時のコツとキーワードの重要性について」をテーマにお話させていただきました。

初心者の方向けにお話しさせて頂いたので、基本的なことになりましたが、僕が思う重要なことをピックアップしお伝えいたしました。

ブログは「【初心者さん向け】ブログで稼ぐための仕組みと収入アップのコツとは?」でもお話している通り、色々な可能性を秘めています。
資産にもなりえるものなので、ぜひ上手に運用して、ビジネスで最大限活用していきましょう。

初心者でもOK!ブログ(WordPress)の始め方
ブログを始めるときに人気のツール「WordPress」。
WordPressは拡張性にも優れており、デザイン性の高いブログを作ることができます。
また、記事が書きやすいので続けやすく長期運営にもおすすめです。
WordPressでブログを始めるためのステップを詳しく解説しているので、宜しければご参考にしてください。
良かったら「フォロー」してね。
有益な情報を定期的につぶやき中。
お米と味噌汁がすきです…
マサムネ

フリーランスとして独立しブログ運営に勤しんでいる元WEBデザイナー。
記事を書くのって大変だけど色々な気付きがあって楽しい!
虚弱で家族に迷惑をかけてきたので、どんな親孝行ができるかプラン思考中。
日々穏やかでストレスを溜めない生活を心がけています。
フリーランス10年/ブログ10年/コンテンツSEOからの月収6桁達成
詳しいプロフィールはこちら

マサムネをフォローする
ブログ
スポンサーリンク
ぽけぶ
タイトルとURLをコピーしました